2018-10-05

金沢市東山1丁目/戸建

このかわいい外観の町家があるのは、金沢市東山1丁目。

ひがし茶屋街の中ではありませんが、茶屋街のメインストリート中程から浅野川に向かって徒歩1分の場所にあります。

 

前面道路は車が入れないほど細く、観光客でごった返す通りと100mと離れていないのに、そうとは思えないほど静かで落ち着いています。

 

登記簿をさかのぼると、建物はなんと明治期のものだと分かりました。

こぢんまりと改修しやすいサイズ感で、

奥には比較的最近増築されたと思われるバスルームもあります。

 

場所柄、隠れ家的なお店はもちろん、

金沢らしい場所でセカンドハウスを持ちたいという方にもおすすめしたい物件です。

 

通りから少し奥まったこの場所に、明かりが灯るととても素敵な雰囲気になりそうで、

今からとても楽しみです。

 

2018-10-04

金沢市主計町/店舗

金沢に3つある茶屋街のうち、私が個人的に一番好きなのが、ここ「主計町茶屋街」です。

通りの前には浅野川が流れていて、

一本中を入ると検番(※1)や久保市さん(※2)に続く暗がり坂があったりします。

新幹線開通以降、だいぶこのあたりも賑やかになりましたが、

本来のしっとりとした街の雰囲気が残っているのが主計の魅力。

 

今回はなかなか物件の出ない主計町茶屋街のど真ん中に賃貸物件をお預かりしたので、ご紹介します。

 

建物は茶屋街らしい造りの町家。

構造上は2階建てですが、さらに急な階段がついていて、隠し部屋のような屋根裏につながっています。

そのあたりもお茶屋さんだった頃の面影なのかもしれません。

 

以前は事務所や住まいに使われていたこともあるそうですが、今となってはとても贅沢な話。

2階の窓を開ければ、手に届くほどの距離まで桜と楓の枝が伸びていて

ここからの眺めが本当に最高なので、

ぜひ2階を客席にした飲食店などに使っていただけたらと思います。

 

※1 芸妓さんたちの事務所

※2 久保市乙剣宮

2018-10-02

金沢市笠舞3丁目/マンション

猿丸神社の裏手にあるゴツゴツした外観の分譲マンション。

その2階のお部屋をお預かりいたしました。

 

2階といっても前面道路と同じ高さにガレージとなる地階があるので、

眺めは通常の3階相当。

向きは南西なうえ、前に建物が建っていないので、抜けの良さも申し分なしです。

 

お部屋の中は、現在の所有者様が売り出しにあたりクロスを貼り換え、

簡単にリフォームされていますので、そのまま気持ちよくお住まいできます。

 

外観だけでなく、エントランスなどの共有部分からも

重厚な造りの良さが感じられるこのマンション。

ぜひ現地をお確かめください。

1 / 11

カテゴリー

最近の投稿

過去のすべての記事