2019-07-15

金沢市弥生2丁目/戸建

◎価格が改定されました◎

 

今回ご紹介するのは、小中一貫校になってから一層人気が増している泉小学校・泉中学校からすぐそばの築浅住宅です。

2017年10月に建てられたばかりで、そのあとも丁寧にお住まいされていたので、新築と見まごうほどの美邸。

外観は落ち着いた濃いグレーの塗壁で、玄関の扉を開けるとふわっと木の良い香りがします。

そう、こちらは自然素材にとことんこだわって建てられたおうち。

 

床にはヒノキとスギの無垢材が使われていて、壁は全室漆喰塗り、キッチンのコンロにはスーパーラジエントヒーター(※)を採用と、本当に細かなところまでナチュラルなものが選ばれています。

大きな吹き抜けでつながった4LDKは、トリプルガラスの樹脂窓とたっぷりの断熱材のおかげでエアコンひとつで夏も冬も快適とのこと。

 

住宅の気密性や断熱性を示すC値やUA値もこのおうちの性能の高さを数字で立証していますが、なんといっても本州ではなかなか越冬しないといわれるモリンガが2階の窓辺ですくすく芽を伸ばしていたのが、住み心地の良さを体現しているようでした。

 

最近はシックハウス症候群や化学物質過敏症で悩む方も少なくありませんが、原因となる物質や症状はその人その人で異なるとも聞きます。そういった方にとっての住まいづくりは、「しっかり対策をして建てたつもりでも完成したもので症状が出ちゃったらどうしよう」という不安もあるのではないでしょうか。

その点、このおうちは体感したうえでご決断できるので、ずいぶん安心していただけると思います。

こんなおうちを探してた!という方、ぜひお問い合わせをお待ちしております。

 

※IHと異なり、放射熱方式で加熱するため遠赤外線で調理でき、
電磁波の心配もほとんどない。

 

こちらは株式会社セブンワークスさんが新築された住宅で、施工事例にも紹介されています。

高気密高断熱の家づくりについて、こちらのサイトもご参照ください。

「セブンワークス」webサイト

 

 

1 / 11

カテゴリー

最近の投稿

過去のすべての記事