売買物件

金沢市東山2丁目/戸建

この物件は成約済みです。

金沢で「東山」といえば、“ひがし茶屋街”のある東山1丁目のイメージが強いかと思いますが、茶屋街を背にしてもう少し北に歩みを進めると、民家と寺院が混在する東山2丁目に入ります。

1丁目の賑やかさはどこへやら、静かで昔ながらの生活が息づくエリアです。

細い小路や坂道を通って寺院を巡るルートは「心の道」ともよばれ、知る人ぞ知る散策コース。

卯辰山麓寺院群という重要伝統的建造物群保存地区にも指定され、古い建物や門・塀などの改修にも補助金が出るため、景観が長きにわたり維持されています。

今回お預かりした物件は、この東山2丁目・卯辰山麓寺院群内にある町家。

現所有者様が補助金を受けて改修されるための準備をされていましたが、事情により惜譲されることとなりました。

そのため、内部の壁や床は調査のための解体がされており、古い物件を見慣れない方にとってはちょっと引いてしまう現状写真かもしれません。

ただ、改修にはどちらにせよ内部解体が必須ですので、その手間と費用がないものとお考えいただければプラスともいえます。

重要伝統的建造物群保存地区内の伝統的建造物ですので、ほかのエリアよりも手厚い補助を受けることができますし、(※但し、補助金を受けての改修の場合は着工までに時間を要します。)

町家改修に長けた設計士さんもご紹介できますので、ぜひ腰を据えてじっくり町家を直して住まいをしたいという方にはおすすめです。

物件番号/sale-00051

情報更新日/2021年08月26日